About

西川 史晃 (ふーみん)

nishikawa fumiaki

チームフロー認定コーチ(認定番号00309)

自然で遊び、自然に学び、人と自然をつなぐ登山家

九州(福岡県北九州市門司区)生まれ九州育ち。自然の中で遊ぶことが好き。環境保護団体へ就職のため上京し約11年勤める。仕事やプライベートの人間関係や将来に悩んでいた30歳のときに登山をはじめ夢中になる。登山を通して自己成長する中で、アドラー心理学をベースとしたコーチングに出会い「エベレストに登頂する」という夢が見つかる。

自身のこれまでの経験から『登山を通した自己変革プログラム』を開発。山や海、川などでの自然体験を通して、楽しみながらもっと幸せに生きるための学習をガイドするため、海と山に囲まれた鎌倉で2017年1月に山学ガイドとして創業。2019年1月に法人化。『山登りを通して人を幸せに』を理念に山や自然から学ぶことを探求し、実践し社会に展開することを目的として『合同会社山学ラボ』を設立する。

また、2025年までにエベレストに登頂するためのプロジェクトチーム『チームセブンサミット』を立上げ七大陸最高峰に挑戦をはじめる。2017年10月にアフリカ最高峰キリマンジャロに登頂。2018年8月にエルブルースに登頂。報告会や講演を通して、登山から得た学びや知恵の共有を行っている。鎌倉では2018年5月より『鎌倉セブンサミット』を立上げ、人と自然をつなぐ活動や清掃活動を行う等、登山を通した社会貢献をテーマとして活動している。

【西川史晃】セブンサミットへの挑戦第1弾キリマンジャロ感動を共有しよう!
https://camp-fire.jp/projects/view/31054

セブンサミットプロジェクト「第1弾キリマンジャロへの挑戦」
https://www.youtube.com/watch?v=zrmOiYelOWs

七大陸最高峰セブンサミットへ挑戦し、自然の大切さを広めたい!(第2弾)
https://readyfor.jp/projects/team7summits

みんなで七大陸最高峰セブンサミットの喜びを分かち合いたい!(第3弾)
https://readyfor.jp/projects/team7summits3

PAGE TOP