BLOG

人は見たいものを見ている

世の中にはチャンスがゴロゴロと転がっている。

それは、山にある小石のように無数に転がっている。

いや、もしかしたら小石だけではなく全てのものがチャンスなのかもしれない。

でも、多くの人は

そのチャンスに気づいていません。

自然の中に入ると

何が見えますか?

何が聞こえますか?

何がニオイがしますか?

何を感じますか?

ある人は、綺麗な花を見る。

ある人は、鳥の鳴き声を聞き鳥を探す。

ある人は、土のニオイを嗅ぎ、風を感じる。

私たちは見たいものを見ています。

花を見る人は、鳥の鳴き声に気づいていないかもしれない。

鳥を探している人は、土のニオイに気づいていないかもしれない。

見たいもの。

聞きたい音。

嗅ぎたいニオイ。

感じたいもの。

何が言いたいかというと

結局、自分の意識しているものを見て感じているということです。

職場やプライベートでも

意識している人が気になるし

意識している言葉が入ってきます。

チャンスはいくらでも転がっているけど

意識してないと見逃してしまいます。

ちなみに何を意識していますか?

例えば、○○が嫌だなって思っていると

○○な人が目につきます。

そして、▲▲をやりたい!って思っていると

▲▲をやるために必要な人に出会えます。

セブンサミットを目指すようになって

「エベレスト」に登っている人や、行くために必要な人と

よく出会うようになりました。

日ごろから何を意識しているかは重要です。

たくさんのチャンスを得ることができます。

来年は何を意識しますか?

年末年始のセッションの予約はコチラから↓

https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/15939

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP